毎日が月曜日

おばあちゃんが作った雪だるま。

天気予報で雪が降りますよ。積りますよ。という予報を聞いても、大阪では降らないだろう、
積らないだろうと思ってしまうのですが、めずらしく雪が降りました。
こんなに積もったのは何年ぶりでしょう?
私の記憶の中では小学校6年生の時に大雪が降り、裏にあった公園で雪だるまを作ったことがあります。
また翌日も大阪での雪はめずらしいと、担任の先生が、
大きな公園に連れて行ってくれて、雪遊びをしました。
私はそのとき、池に落ちてしまって、スカートが濡れてしまったことを今でも覚えています。
今の時代では、雪が降ったからといって、
通常の授業を中止して雪遊びに変更してもらえることはないんだろうなあ…なんて思ったりします。
雪が降るとこの時の思い出が蘇ってきます。
そんなことを思い出して、裏の洗濯場を見ると、小さな植木鉢に小さな雪だるまがちょこんと座っていました。
朝、「こんなに雪が降っていたら、雪だるまが作れるなあ」と話していた母の言葉を思い出し、
雪だるまを作ったのは母だとすぐわかりましたが、
70歳も超えたおばあちゃんが、雪がめずらしくて作ったかと思うとちょっと笑えました。
雪だるまには、小さな緑の葉っぱで、目と口が作られていました。
せっかくなので、カメラに撮りました。

明日帰ってくる孫に見せてあげようと思います。
おばあちゃんが作った雪だるまを見て、孫たちはどう思うのでしょう?
おばあちゃん、気が若いなあって思ってもらえればいいのですが…。


スーパーの嬉しい値引き商品

スーパーの値引き商品って良いですよね。
私は食い意地がはっているのか、食事の量が人よりも多めなのですが、
別段お金に余裕がある訳でもないので、特に食品の値引きなどは助かります。

 

最近では、近所のスーパーで瓶詰めのナメタケが80円で売っていました。
丁度、ご飯のおともにいい食品がないかと探していましたので、すぐ買い物カゴの中へ。

 

あと、丁度お米も切らしていましたので、お米コーナーへ向かったところ、
何とお米も特化品が出ているようで、10kgのお米を3200円で購入する事ができました。
何だかこの日はとてもツイています。

 

ちなみに、御菓子売り場なんかも、結構値引きがされていたりします。
例えば、普通は100円くらいするスナック菓子が70円や80円などで売られている事もあり
、私は半端なお金が残っている時に購入して帰る事が多いです。
その日も、美味しそうな御菓子が安くなっていましたので購入して帰る事にしました。
その値段も一袋80円と嬉しい価格です。

 

しかし、私が御菓子を選ぶ時のポイントにしているのは安さだけではありません。
それは、御菓子の重さ、つまりどのくらい御菓子が詰っているかで、
100円くらいの商品で大体65〜70g程度あれば、量的にもお得ですので購入するようにしています。
ただの御菓子に少しケチ臭い気もしますが、お得な商品を選ぶのが楽しいという事もあるので、
半分は楽しみとして行なっています。

 

その日は、とても良い買い物ができ大満足な一日でした。
次の買い物では、どんな物が安く買えるか楽しみです。